KEM-O-PRO CARNAUBA WAX  


WAX-109 LIQUID CARNAUBA WAX
 

 

WAX109 液体カルナバワックスは、天然のカルナバろうをベースとし、PTFEやUVカット成分等を配合した液体ワックスです。塗装面の細かな凹凸にカルナバろうが浸透し、表面を滑らかにするため、小キズも目立たなくなり、深みのある光沢が復活します。

研磨剤類は一切使用していませんが、ピッチ、タール、水垢等を簡単に落とし、同時に深みのある最高の輝きと強力なワックス効果が得られます。全ての色に使用できます。また、塗装面以外にも、プラスチック、ビニール、ゴム、クローム面にも効果的です。

 

 

・UVカット成分が塗装面の色褪せ・酸化を防止!

・水垢も一撃の素早いクリーニング効果!

・全ての色が深みのある輝きに蘇る!

・日向でも簡単作業でムラのない仕上り!

・伸びやすく、拭取りも簡単!

・濡れたまま伸ばして、水洗いでも拭取り可能!

 

 

KEM-O-PRO WAX-109 液体カルナバワックス
354ml(12オンス)

標準価格 ¥2,940
(本体価格¥2,800)

→ 特価¥2,777
(税込み・送料別途)

ご注文・お問合せはメール送信 よりご連絡ください。
※ 業販についてのお問合せは、会社名・所在地・電話番号を
ご記入の上、お問合せください。

  

 
 

KEM-O-PRO WAX-109 液体カルナバワックス
944ml(32オンス)

標準価格 ¥7,140
(本体価格¥6,800)

→ 特価¥6,686
(税込み・送料別途)


【完売しました】

お問合せはこちら→ メール送信 よりご連絡ください。
※ 業販についてのお問合せは、会社名・所在地・電話番号を
ご記入の上、お問合せください。

 
使用方法(1)(通常のワックス処理)使用方法(2)(PTFE本来の効果は発揮されませんが、より短時間で簡単に仕上げる処理方法です)
1. ご使用前に容器をよく振ってください。

2. ボディを水洗いした後に、水分を拭取ります。

3. 水で少し湿らせたスポンジや布に液を少量取り、ボディに円を描くように薄く塗り広げてください。

4. 汚れがひどい部分には、液を多めに使用し、よく磨くと落ちやすくなります。

5. 乾いてきたら乾燥した布で拭取ってください。

* ポリッシャーを用いる場合、霧吹き等でボディに水分を吹き付けながら広げると、非常に伸びやすくなります。

1. ご使用前に容器をよく振ってください。

2.ボディを軽く水洗いし、ホコリを落とします。(水分を拭取る必要はありません)

3. スポンジに液を少量取り、ボディに円を描くように薄く、ムラなく塗り広げてください。

4. もう一度ボディをタオル等で水洗いし、余分なワックスを洗い流し、最後に水分を拭取り ます。

* 日向での作業では、ムラを避けるため、できるだけ小さな範囲で3、4の作業を繰り返して ください。

  

  

WAX-105A UV CUT PASTE CARNAUBA WAX 199g 

 WAX-105A UVカット固形カルナバワックスは、天然の最高級カルナバろうをベースとし、さらに、UVカット成分等を配合した固形ワックスです。塗装面の細かな凹凸にカルナバろうが浸透し、表面を滑らかにするため、小キズがなくなり、深みのある光沢が復活します。
伸ばしやすく拭取りも楽で、固形ワックス特有のより強力なワックス効果を簡単な作業で得られます。ワックス効果の持続性も非常に強力です。全ての色に使用できます。
また、塗装面以外にも、プラスチック、ビニール、ゴム、クローム面にも効果的です。

 

 ・UVカット成分が塗装面の色褪せ・酸化を防止!

・全ての色が深みのある輝きに蘇る!

・小キズが消えて新車の艶が復活!

・伸びやすく、拭取りも簡単!

・濡れたまま伸ばして、水洗いでも拭取り可能!

 

              

KEM-O-PRO WAX-105A UVカット固形カルナバワックス 199g

標準価格 ¥3,570 (本体価格¥3,400)

→ 特価¥3,086(税込み・送料別途)
※ 付属のスポンジの色は、画像と異なる場合があります

【完売しました】

お問合せはこちら→ メール送信 よりご連絡ください。
※ 業販についてのお問合せは、会社名・所在地・電話番号を
ご記入の上、お問合せください。

 
 

 

使用方法(1)(通常のワックス処理)使用方法(2)(水で流す、より簡単な処理方法です)
1. ボディを水洗いした後に、水分を拭取ります。(水垢等の汚れがひどい場合には、CL-205、WAX-109等で先に汚れを取り除いてください。

2. スポンジを水で少し湿らせ、WAX-105Aを少量取り、ボディに円を描くように薄く塗り広げてください。

3. 乾いてきたら乾燥した布で拭取ってください。

4. できるだけ小さな範囲で2、3の作業を繰り返してください。
 
 
 
 
 

1. ボディを軽く水洗いし、ホコリを落とします。(水分を拭取る必要はありませんが、汚れがひどい場合には、CL-205、WAX-109等で先に汚れを取り除いてください。)

2. スポンジにWAX-105Aを少量取り、ボディに円を描くように薄く、ムラなく塗り広げてください。

3. もう一度ボディを別のスポンジ等で水洗いし、余分なワックスを洗い流し、最後に水分を拭取ります。

4. できるだけ小さな範囲で2、3の作業を繰り返してください。

* ワックスを伸ばした部分が拭取る前に乾燥してくるとムラの原因となりますので、水をかけながら2、3の作業を繰り返してください。

  

 


 トップページ    お支払い・送料等    お問合せ

  

 

 

inserted by FC2 system